仕事で必要なユニフォームを購入するために必要なこと

オシャレを手軽に楽しむ自宅でショッピング

価格を知る

スクラブ白衣の価格や傾向について

医師や看護師などの看護スタッフの着用する衣類は、前開きの真っ白な白衣でした。 また、看護師も真っ白なナース服を着用していました。 しかし、最近の傾向はスクラブ白衣の着用が増加しています。 スクラブ白衣のメリットは、ゴシゴシと洗濯しても大丈夫な頑丈さと着脱の簡単さです。 よく手術室で着用されていたVネックで半袖のデザインで緑や青色のものがスクラブ白衣です。 今や色々なカラーが存在し、金額も3,000円以下のものから10,000円以上のものまで幅広くあります。 毎日着用するものなので、安い価格のものも数多く発売されています。 また、忙しい医療関係の方には嬉しい24時間注文出来る通販でも購入出来ますので、多くの方が利用しています。

スクラブ白衣の歴史と変遷について

スクラブ白衣の歴史は、手術着として始まっています。 手術着は、1回の手術で着用し、直ぐに洗濯に出されるので頑丈で直ぐに着脱されるデザインが求められました。 そんな要望にピッタリだったのがスクラブ白衣だったのです。 その後スクラブ白衣の変遷は、手術以外でも看護師や医師、看護スタッフなども着用する様になって行ったのです。 色々なカラーのデザインが発売されており、看護スタッフ毎にカラーを揃えているので、患者さんも分かりやすいメリットがあります。 昔は、看護師のユニフォームがスカートだったりしましたが、より動きやすい、仕事のしやすいデザインへと変わってきているのです。 今後、益々進化したユニフォームデザインになって行くかもしれません。